スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「Mad tea party vol. 028」 @渋谷O-EAST

2013.11.7
「Mad tea party vol. 028」
渋谷O-EAST
2.Jupiter
3.MEJIBRAY
4.Moran
5.GOTCHAROCKA


まあ見たいものを良いバランスで見れたかな感
10年くらい前からMad tea partyってやってる気がするけれどまだ28回しかやっていないんだねえ。
久々のDが見れなかったのはちょっぴり心残りですが・・・でもD疲れちゃうんだもん・・・。

2.Jupiter
まあ多分Moranはまだまだだよね〜でもとりあえず入ろうか〜・・・ああ・・・このギターみっちりいってるのは見るまでもなく緋咲さんですね・・・。
最後の1曲だけ滑り込みで見た感じだけれど、まあ、残念で・・・。
ボーカルは大事ですね><
それでも赤坂ブリッツとかやるのかあ・・・って感じですが人気はどうなんでしょう?
http://jupiter.jp.net

3.MEJIBRAY
「音出しのベースが下手だしギター一本しか聞こえないから次はメジブレイですよ!」という天の声に大爆笑。
ずっと見たかったから嬉しかったんだけれど今日は綴さんのボーカル芸の出来が悪かったのでなんだかガッカリ。
その上登場するなり「今笑ったやつは死ね」みたいなこといってぴりぴりモードだし怖いよえーん。
曲も知らないのばかりであまり面白くなかったなあ。別に曲は悪くはないと思うんだけれど、なんだろうなあ。最後にカルマをきっちりやるあたりはイベントライブのツボを押さえていて偉いなあとは思うんだけれど。
MiAさんが無駄に足をステージ上手の柵に載せてて太ももが強調される点は評価したいけれどダサかったです。
でもメジブレイはフロント三人のへそが惜しげも無く出されているのがイイネ!
でも綴さん金太郎みたいなあの網の衣装なんかやっぱり笑っちゃうからやめた方が良いと思うよ・・・。
http://mejibray.com
知らないうちにちょっとオフィがオフィらしくなっていた

4.Moran
またあの残念なダンス登場見れるのかなってワクワクしたけれど開くなり皮下でしたー。
でもひとみしんぺいどこ?どこどこ???・・・あっいたーーー優雅に座ってたーーー!
変で残念セトリだしひとみさんお疲れな感じ・・・衣装は股が染み染みになる薔薇色でしたが染みていなかったのでなにか処置したのだろうか。
序盤マイクコードをSIZNAさんに引っ掛けて絡んでいたのが気持ち悪かったよう。
ハーメルンは毎回勢いがあってああMoran来たなって思えるので好きなんだけれど毎回なにかとアクシデントに巻き込まれる・・・。
Vegaはようやく折りたたみする人いなくなったんだーって感じだけれど、でもかといって拳もイケてないよなあ・・・でもSoanさんがご指示なさっているので仕方ないのか・・・。
せっかくの大舞台の対盤なのでもうちょっと良いセトリ組んで欲しかったなあとちょっと残念。

-set list-
1.皮下に滲む
2.ハーメルン
3.White Out
4.Vegaの花
5.Party Monster

http://moran-web.net

5.GOTCHAROCKA
ガチャは一曲目からGotcha6kaで達成感があった。ガチャはダッセェんだけれど2曲くらい見たいんだよねえ。
で、未だにあの背中スカスカな衣装なの・・・?ダサロッカ!ダサロッカ!
三曲目がGRGR!で満足したので出た。
3曲でおなかいーーーっぱいだよありがとうたのしかったよおジュイ!
http://www.gotcharocka.com

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2013.11.07 | | トラックバック(0) | Live

natsume Birthday Event 「なつふぇす!」 @池袋EDGE

2013.11.5
natsume Birthday Event
「なつふぇす!」
池袋EDGE
1.来夢公佑TACCセッション
2.シリアル⇔NUMBER(GUEST)

誰だか知らないけれどnatsumeさんという方の誕生日だったそうでおめでとう・・・。
予想外にお客さんがいっぱい満員で参った!

1.来夢公佑TACCセッション
いっこめは名前聞こえなかったんだけれど帰ってからいろいろ検索した結果多分来夢公佑TACCセッションで良いのであろう。(違ったら誰か正してください)
ちゃんと名乗れよー!わかるようにー!
まず登場するなりボーカルが西川貴教のHOT LIMIT衣装・・・!(ガムテープと全身タイツで自作と本人談)
しかしはじまったのはWHITE BREATH・・・「タランティーノくらいレンタルしとかなきゃなんて」 の続きは「殴られた記憶もロクにないくせに」なのできちんと覚えてください><
で、西川貴教カバーセッションなのかと思ってわくわくしたのに二曲目にして
 時に愛は2人をためしてる〜
ズコー
そして歌が妙に力強い・・・影山ヒロノブの弟子かお前はーっ!
MCはさんでの三曲目は
 壊れるふぉーどあいーしてもー
これまたズコー
しかもいちいち 壊れるふぉーど って発音するのがえらい気になった。
ボーカルの来夢さん、普段はLEZARDのボーカルらしいけれどLEZARDオフィで動画見てみたらやっぱり
「せっかっぅぃにっさっぷらうぃず~」
とか歌ってたので多分根本的に何か発語の様子がおかしい。気になる。
最後に知らないけど会場はちょっと盛り上がる曲をやってた。オリジナルかな。まあ癖はキツいけど歌はうまいので楽しめる良いカラオケ大会でした。
何よりもHOT LIMIT衣装を評価する!!!!!

参考:LEZARD 来夢オフィシャルブログ 2013-11-06 20:26:49


-set list-
1.WHITE BREATH (T.M.Revolution)
2.誘惑(GLAY)
3.1/3の純情な感情(SIAM SHADE)
4.




2.シリアル⇔NUMBER
早くも2番目にシリアルでしたー。
1曲目のDENKI GIRLが終わるなり最前の子に
 「お姉さん一番前にいるのに振り付けできなかったね〜」
と絡む仁様やめて!!!!!居づらいから!!!!!!><><><
そして仁様高い声がでないでない・・・悲しいキミペディアでした・・・調子悪かったの・・・?
MCでは次に誕生日のnatsumeさんが出てくるからもう盛り上げておかないと的な話と新譜・ツアーの宣伝なぞ。
MC終わってさあいくぞーってところでゆいたんと仁様が大衝突!
 「いたいよーーーーー!」
 「トラブルはつきものだよライブにはね・・・!」
 「ごめんなさいねぇ〜ゆいまるくんねえ」
最終的には仁様大爆笑してて癒された・・・。
最後のハイサイワールドでは最前の子が持ってたぷーさんのぬいぐるみにヘドバンさせてた仁様、えらく楽しそうだった。
まあ歌も演奏も最後の最後は笑っちゃうぐらいグズグズだったんだけれど・・・そこが個人的には好きなんだけど同時にシリアルの課題かなとも思います。
そんなこんなでゆいたん曲でイベントライブ構成できるようになったシリアル、今後も楽しみです。

-set list-
1.DENKI GIRL
2.キミペディア
3.琉海道夢
4.ハブ a nice day!
5.ハイサイワールド

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2013.11.05 | | トラックバック(0) | Live

Moran「融解と 結合と 晩秋の防音室(フラスコ)」 @柏Thumb Up

2013.11.2
Moran
Moran Oneman Tour
「融解と 結合と 晩秋の防音室(フラスコ)」 柏Thumb Up

衣装はあの新しいおダサい衣装・・・ひとみさんが王冠かぶってなかったのだけが救いだよ・・・そしてあの王子さま衣装ジッパーかよ!そりゃ着脱楽だけど・・・。

人いっぱいでぐしゃぐしゃだー髪の毛も洋服もぐしゃぐしゃぼろぼろ記憶もぼろぼろ。
覚えてるMCだけかいつまんで・・・

「ここをどこだと思ってんだーーー!俺ん家だよーーー!」
「人の家にあがってんだから俺のルールに従えよーーー!」
「俺の言うことは絶対♡」
「世界ではまだだめだ・・・マイケルジャクソンとかいるじゃない、上に。」「ライバルでかいね!」
「いつかはそれくらいのビッグアーティストに・・・ハッハッ・・・ならなくても良いけど・・・でも次回の柏も同じ箱だと思うなよ?」
「せっかく柏まで来たんで明日は我孫子散歩して帰ったら良いと思います。日帰りとかないと思います。何だったら泊まって行けば良いと思います。ホテルないです。」
「まあ駅前のロータリーあたりで座って寝ていただければ俺がかわいそうになって夜まーくんを連れて慰めに行くかも・・・」
「SIZNAの林檎は飾りだから!林檎をみんなに見せたいわけですよ!」

-set list-
1.ロワゾ・ブルー
2.紅差し
3.ホロウマン
4.Sea of fingers
5.White Out
6.Wing or Tail
7.皮下に滲む
8.Element
9.Fender
10.南へ
11.Lost Sheep
12.エスター
13.彼
14.ホログラム
15.Stage gazer

EN1.
16.ハーメルン
17.Maybe Lucy in the Sky
18.Silent whisper
19.Party Monster
20.マニキュア

EN2.
21.Bulbs

http://moran-web.net

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2013.11.02 | | トラックバック(0) | Live

シリアル⇔NUMBER @池袋 Black Hole

2013.10.15
シリアル⇔NUMBER
佐々木仁 BIRTHDAY REQUEST LIVE!!
『え?記念撮影会したい?じゃあ皆がセットリスト決めてくれたらやるさ~!』
池袋 Black Hole

仁様のバースデーによりにもよって大型台風到来!横殴りの雨!!!家出た瞬間ぐしょぐしょ!
いろいろ泣きそうめげそうになったけれど、でもライブがはじまったらそんなことぶっ飛んでしまった。いやあ・・・やっぱり仁様の笑顔は癒しだね・・・。
あとこの日みんなの作画めっちゃよかった!メイクさんがよかったのかな。
でもゆいたん序盤は作画めっちゃよかったのに中盤でまぶたが消失した。残念でした。
そんな残念ゆいたんだけれども、ギターは安定感があるんだなあと加入から1年も経って思うのであった。シリアル=みんな下手っていうひどい先入観があったよごめんねゆいたん><
良い曲もいっぱい作るし・・・新生シリアルはゆいたんに支えられていると思うのでこれからも頑張ってほしいです。

あと衣装がみんな仁様。リョウくんチャイニーズリングの衣装めっちゃ似合う!セクシーーー!
ゆいたんはユラリのチョッキみたいな衣装。史弥さんはライブで一時期着てた衣装らしい。

この日はファン投票上位10曲をやると言うことで毎日毎日真面目に投票していたのに一番聞きたかった曲は実らなかった・・・えーん。20位までen前のMCで史弥さんが発表してたけど、それには入っていて、本当に悔しかったよおお。



セトリは
桜サイダー
MC
ケムシ(仮)
キミペディア
ミーとじいちゃんと麻婆茄子
MC
マックの女
Wahhhh!
ハイサイワールド
MC
INSPIRE BEAMS
ラヴピース
ダークネス系ロマンチシズム (ここまでカウントダウン)

EN
琉海道夢
DENKI GIRL
MC
Fre×③sh!
怪盗JET'S~lost lonely night~

桜サイダー、キミペディア、ハイサイあたりは操作かなと思いますね・・・だって普通にライブでやってくれるもん・・・。
でも麻婆茄子聞けて嬉しかった!振りがダッセエ。
麻婆茄子のじいちゃーーーーん!のところでゆいたんが「じんくん誕生日おめでとーーーー!」までは良かった・・・のにみんなやることがバラバラでひどいぐだぐだっぷりに・・・。
 「なに今の?!」
 「サプライズからのサプライズでしょ?!これ?!」
 「なんか違うと思ったらミスみたいになったけど?!」
 「なにあんたたち?!やるんだったらしっかりやって?!びっくりした」
仁様にダメ出しされてたけどこのぐだぐだ感もなんだかんだ好きです。がんばれゆいたん><
気を取り直してもう一回仕切り直してシリアルハッピーバースデーナンバー。
ゆいたんは魔王(お酒)、リョウくんは本人も今ハマってて周囲にすすめている電子タバコ、史弥さんはiPhoneケースをそれぞれプレゼント。

あとマックの女は初めて聞いたときどうしようもねえと思ったんだけれどじわじわスルメ曲で最近結構好きですね。フリでMの字つくるの笑った。

enは最近の曲をまとめて。
DENKI GIRLの間奏の振りが変わっちゃってて焦った。でも仁様がにゃんにゃんポーズでかわいい。
で、新曲披露もあったわけだけれど・・・フレフレフレッシュ・・・だっせええええええええええ震える。

一位のダークネス系ロマンチシズムは最前はえらい盛り上がりだったけれどわからないよう・・・シリアル旧譜やっぱりそろえなきゃなあ。

終演後は出口のチケットカウンター近くで撮影会。
今回のワンマンは全員持参カメラでメンバーとの5ショット撮影可能だったので良心的。
物販でいっぱい買うと更にチェキでも撮れたようです。
台風も近づいているからってばたばたしたけれど、メンバーさんたちとちょこっと話す時間も持ててなかなか充実のワンマンでした。
今後も頑張れシリアルナンバー><

http://www.serial-no.com

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2013.10.15 | | トラックバック(0) | Live

彗星のように現れた紛うことなき"ヴィジュアル系"バンド、その名はHERe:NE!

今日はひょんなことからオフィを見てすっかり魅了されてしまったHERe:NEについて謹んでご紹介させていただきます!
ツイッターでは興奮のあまり取り乱してしまいお目汚しすみませんでした。

まずオフィシャルサイトをご覧ください。


http://herene.com



第一印象は、ボーカルはniguの後継者か?!nigu以上の重量感・・・これはヤバい!でした。
そして良く見るとメンバー全員黒いしゃもじ持ってる?いやでもまさかね・・・
そうしてVo.和鬼子様のオフィシャルblogを見ることになったのですが・・・


http://ameblo.jp/herenevocalwakiko/


あれっ まさか本当にしゃもじだったの?え?

更に衝撃的な事実が・・・


ちょっとまって、そういえばオフィにもガールズイベントなる文言があったような・・・

えっ、えっ、えええっ
まさかの・・・HERe:NEはガールズバンド!
これはやられた。一本とられた。

普通ガールズバンドってどんなにヴィジュアル系バンドをがんばってやろうとしてもパッと見てすぐわかるのに、わからなかった。(褒めてる)
何がすごいって和鬼子様だけじゃないんですよ、他のメンバーも良い意味で女子感がない・・・。
過去の写真を見たところ、普通にガールズバンドっぽい写真がわっさわっさあったので、現在のこの姿は努力の賜物なのだと実感し、平伏さざるを得ない。

しゃもじを無料配布していたり、強烈なライブタイトルだったりとそのわけのわからなさと突き抜けっぷりに、音楽性もわからぬうちにすっかりHERe:NE、そして和鬼子様の虜となってしまった私。
しかし彼女たちはヴィジュアル系バンドをやっているのだ。肝心の音楽性はどうなのか。気になる!気になる!

そんなこんなでYoutubeにUPされている動画を何本か見ました。

大きい・・・


本当に大きい・・・

ああ・・・この見るからに包容力のありそうな和鬼子様・・・ひとみしんぺいに抱きしめられた華遊にゃんなんかに嫉妬している場合じゃなかった・・・私は和鬼子様に抱きしめてほしい・・・。
この殺伐とした時代の癒しの光和鬼子様!魔女だけど!

最新PV Zenesisに関してはわけのわからない草むらでPVとってるあたりもものすごい(ダメな)正統派ヴィジュアル系でたまらない!

そしてこの心遣い・・・!





ライブ映像では遥か昔の正統派ヴィジュアル系Schwardix Marvallyと同じSE使ってる・・・!
その割に衣装が、え?ジャージ?・・・和鬼子様寝間着?
そんな衣装にも関わらず煽る和鬼子様!なんか何言ってるのかよくわからないけどすっごい楽しそう!私もライブ行きたい!和鬼子様に煽られたい!
そして弦楽器隊の動きがすごい男子力高い!かっこいい・・・!

音楽も期待以上にわけわからなくて非常に気になる!
楽曲クオリティはまあ、ガールズバンドなんだなあという感じなんだけれどそこが逆にまた私のショボ盤好き心をくすぐる!

もうこれからはHERe:NEから目が離せない!本気で応援!

最後は和鬼子様の有り難いお言葉で締めたいと思います。

"いぇーい

デブでもビジュアル系

スッピンでもビジュアル系

女でもビジュアル系

わたくしはビジュアル系に誇りを持っています( )`ε´( )"





テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2013.09.08 | | トラックバック(0) | Other

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。