スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

The Seeker Live -VANITY or VALENTINE?- @六本木Velfarre

2004.2.14
The Seeker Live -VANITY or VALENTINE?-
@六本木Velfarre

スカスカヴェルファーレ。フロアに詰めて丁度みたいな具合。
そんな状態だから椅子が出てて、座ってまったり鑑賞できた。
ちなみに春ツアーは大阪・心ミュ、名古屋・ell FITS ALLらしい。GULLETと同じ!

まずね、照明が良い。レーザーが綺麗でタイミングもバッチリ。
ただ音の反響が凄くて歌いづらそうだった。
演奏も音も偶にズレてたみたいだし。
まあ元を正せば歌う人じゃなかったんだし良いわ。

そんなこんなで見所のD.Kはアジアンテイストな赤いスパンコール右肩掛けの臍出しルック。
下はラフなパンツで赤基調の布が何枚も巻いてあって、途中これを1枚ずつ優美に剥がしては客席に投げってパフォーマンスしてた。
動作の1つ1つが素敵過ぎる!
衣装変えて出てきた時は、黒いストールみたいなの頭に巻いててトサカみたいなのが出てた。髪飾りと髪の毛(オレンジのショートヅラ)だったみたい。
この衣装はちょっと女々し過ぎたかな。スカートひらひらさせてて。
D.Kは中性的な方が怪しげで好き。Cendrillonジャケとかは別モノで素敵だけど。
伊藤君はスーツだった(と思う)

伊藤のギター、主張しなくて良い。打ち込み曲に合う感じの弾くしね。
ギターが要らない曲なら入れないって言ってたのが凄く気に入った。

新曲群でお気に入りのKiss For SALOMEは 本編終盤にやってたと思うんだけど、最後にソファーに座ってしゃれこうべにキスしてたのが素敵で素敵で。

最後にはD.Kから1人にプレゼントってことでパフォーマンスで使った百合を
「このなかで私は一番モテない 一番不細工って人!」
とか言ってあげてた。
正味一時間半。伊藤がやめるって言うのには非常に驚いたけれど 良いライブだった。

関連記事

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2004.02.14 | | トラックバック(0) | Live

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。