スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2014 大晦日各種カウントダウンイベント

2014.12.31

FINAL2014 @ 高田馬場AREA
1.MEJIBREY
2.Moran

Over The Edge 2014 @ 渋谷公会堂
3.DIAURA
4.カメレオ
5.Moran
6.Sadie

stylish wave COUNTDOWN'14-'15 @ 新宿ReNY
7.Moran

Over The Edge 2014 @ 渋谷公会堂
8.MERRY
9.-SESSIONS / NEW YEAR COUNT DOWN!!-
10.アルルカン

REX COUNTDOWN '14〜'15 @ 渋谷REX
11.ベル

毎年恒例になりつつある怒涛のMoran年末進行ラストスパート、カウントダウンめぐり。
2014年もめぐった!JRの1日乗車券買った!がんばった!楽しかった!
毎年疲労と変な年末のテンションですごいハイになる1日ですが、2年連続リンチの亡霊に苦しめられると思わなかった。以下雑記。

1.MEJIBREY
トッパーは久しぶりに見るMEJIBREY。このAREAトッパーでライブ納めらしい。
相変わらず良いボーカル芸してた。ベースは残念なんだけれど。
みゃあさんの衣装白くて肩にひらひらしたのついてて王子様みたい!鼻もっとよく見せてほしい!
綴さん、歌詞が飛んだのか「わっすっれったー♪」ってのりのりで歌ってて可愛かったです。才能感じる。
その後セクシーポーズで乳首ピアス見せつけてたけど、なんか忍者スタイルの網シャツ着ててあれひっかからないの?って余計な心配してた。あの網シャツ必要?
あと彼どてっぱらに数字入ってるけど自分の誕生日だったりするのかなって・・・だとしたらとんだメルヘンちゃんだなって・・・cawaii
ラストはカルマとしっかりツボを押さえた構成でがつんと盛り上げて良いスタートでした。


2.Moran
セットリストはいけいけどんどんなのに、クリスマスに引き続き相変わらずリズム感ぐだぐだだったので今日一日大丈夫??って心配に・・・。
例年AREAが一番最後だったのでこんなに序盤のエリアで見るのはなんだか新鮮でした。
持ち時間少ないからSEなしでばーんと出てきてくれても良いのになあ。
-set list-
1.マニキュア
2.Whiteout
3.彼
4.Maybe Lucy in the Sky



次はロノクロかーと思い余裕をもって渋公に移動!


3.DIAURA
渋公トッパーはDIAURA!
さすがに会場に負けてない感じは非常に良いと思います。
よかたんポニテかわゆ!
だいすきなShiverすぎるメナスをやったので大変満足です。
でもお前たちのマスターは誰だー!って言わなかったな・・・。
-set list-
1.赤い虚像
2.胎動
3.メナス
4.新世界
5.blind message
6.自壊



4.カメレオ
SEが笑点でカラフルな袴を着て登場。メンバーカラーなのかな・・・?
カメレオは1年振りくらい。みたいみたいとは思っていたんだけれどなかなかタイミングが合わず今回ようやく見れてよかった。
それもにわかに優しいセトリ!
やっぱりそういうセトリをきちんと組んでくるのは大事だと思います。
割と早い段階でラストー!って言うからおや、と思ったんだけど途中でカメレオ年末ジャンボ宝くじがはじまったーーー!
賞品は現金1万円3名様!生々しいね!
でも生々しいだけあって会場の掴みはオッケー。バンド費から3万円も捻出して本当にえらいと思うよ。
しかし当選者不在が続き、結局うやむやになって2人しか当選しなかった。まあ、イベントの特性上しょうがないね。
袴が脱げそう!ってもじもじしてあげく袖で直してもらってたヒカルさんかわゆでした。
-set list-
1.新宿
2.で?
3.関係ナイ
4.ニート姫



5.Moran
音だしの時点で堕落練習してるなーと思ったら堕落はじまり。
なんかひとみさん登場がうっきうきでかわいかった。なんなのそのテンション??
堕落はホールで映えるし、出したばかりのひっさげシングルなので良いはじまりだなーって。
でもラストは春の夜でやっぱりホールでやりたい曲をやったな感・・・まあ適度に盛り上がる曲は混ぜ込んでいるので・・・いきなり初披露の年とかよりはまだマシかなと。でも 場内スカスカでつらい!
-set list-
1.堕落へと続く偏愛の感触
2.but Beautiful
3.秒魔
4.Vegaの花
5.Break the silence
6.春の夜の、ひと雫



6.Sadie
Sadie活動長いのになんだかんだ初見かな。記憶の限りでは。
なんかあんまりバーンとした印象がないからいろいろなバンドと混ざるんだよね・・・でもそれの何よりもの原因はボーカル力の弱さじゃないかなとライブを見てとても思いました。
まず序盤ほとんど歌声聞こえてなかったし、京さんすきすき感すごい。
でも上手ギターのつるちゃんかわゆー!ぴろぴろおじょうずだし良いと思いますがちょっとバンドとしてはどうなのかなーって。
セッション麺御用達と名高い迷彩も初めて聞いたけれど特に納得するような印象に残る曲ではなく残念。
-set list-
1.DEAD END
2.bleach
3.サイレントイヴ
4.Ice Romancer
5.迷彩



そしてMoranを追いかけて新宿に移動。
新宿ReNYは初めてだったんだけれど、"ロイホの上"っていうのはとんでもない罠情報だと思いました。
(駅出口出てすぐ見つかるロイホでなくまたそのすぐ奥にあるロイホなので)
BORNに間に合うくらいには着いたんだけれどさすがにちょっと疲れが出てきてごはんを食べてから出陣。


7.Moran
2014Moran納め。20時くらいだったのでなんとも早くやるべきことが終わっちゃったなー感はあったけれど、渋公のセトリに若干不満を漏らしたけれど、3箇所もやるとまあ組み方難しいよね。
エクリプス→ホロウマンの流れで掴んで締めにはちゃんとパーティーモンスターだったので楽しく終われました。
でも演奏ぐずぐずに加えてギターの音が聞こえなかったりして出来としてはやっぱりイマイチ・・・。
特にベースはもうちょっときちんと弾いてほしいなあ。
幅広型の箱で見やすかったけれど、ジャンプすると底が抜けそうでなんとも怖かった。
-set list-
1.Eclipse
2.ホロウマン
3.グロテスクライド
4.Lyric of the DEAD
5.Party Monster

Soan blog


で、新宿ReNYもMoranの次はロノクロでした。
メリー見たかったし、Moranもカウントダウンしに戻ると言うので再び渋谷公会堂へ。
ついたらまだムックがやっててすごい勢いだった。


MERRY
音出しで頭がザクロしていたのでテンションがぐぐーっとあがったけれど、演奏せず。
一応友達がずっと行っているし音源とかライブDVDとかはちょこちょこ手にしているのでそんなに久しぶり感はなかったんだけれど、よくよく考えたら10年ぶりくらいに見たのかもしれない。
ガラさんは歌い方がなんかしっとりしたような?良いと思います。
でもいきなり柄杓で水撒いたり脇毛ぼーぼーだったりでバンドとしての評価は良くない!
あとネロの汗染みひどいグレーのシャツ!
もうちょっと見た目に気を使ってほしい・・・あと何より一番のイケメンテツさんが不在なのが残念。本当リンチ許しがたい。ベースの音はどこからか鳴っていたけれど誰が弾いているんだろう?
でも公開すぐ心を鷲掴みにされたナンセンスマーケットを生で聞けたので良かった!

今でも学校の机を使ってるのには感動した!
でもでもでも、とりあえず脇毛剃って!いますぐ剃って!
-set list-
1.絶望
2.ジャパニーズモダニスト
3.千代田線デモクラシー
4.NOnsenSe MARkeT
5.不均衡キネマ



次のビストリも出るのが面倒だったのでみようかと思ったんだけれど、音出しの時点から耳をつんざくような大音量で、はじまったらいよいよ耐えられないレベルになり辛かったのでロビーに避難。
なんであんなにひどい音の大きさだったんだろう?


9.-SESSIONS / NEW YEAR COUNT DOWN!!-
音出しでデジャヴュー!だったのに幕があいて登場したのは団長率いるX SUGINAMI
 Vo.団長(NoGod)
 Gt.結生(MERRY)
 Gt.ミヤ(MUCC)
 Ba.AKANE(ex.THE★SCANTY)
 Dr.Daisuke(ROACH)
う・・・うわあ・・・わたしのShiverがXピロピロ弾いてるよぉ・・・。
Xも団長も好きじゃないので真顔で結生さんだけ見てた。
Silent Jealousyが終わってXでは
 Vo.夕霧(DaizyStripper
 Gt.Yuh(vistlip)
参加。夕霧さんのノーズシャドウ!
なんか個人的には全然盛り上がれないテンションのまま、みんなぞろぞろと登場してカウントダウンの流れに。
でもひとみさんが出てきた瞬間一気にテンションあがって我ながら現金だなと。
イケメンの気分ってどんな気分ですか?とかひとみさんがいじられていてなんとも言えない気分になった。
酔っ払ってかふらふらの燕くんが出てきたり、間瀬のライダースを無理して着ようとする団長だったり、時報をバックになんともぐだぐだなトークをしたのちカウントダウンで銀テープバーン。
出演者全員でワンフレーズずつ歌うとかないんだ?
2015年はじまりましたーではじまったのが
 Vo.逹瑯(MUCC)
 Gt.aie(the god and death stars)
 Gt.なお(DaizyStripper)
 Ba.seek(Mix Speaker's,Inc.)
 Dr.ネロ(MERRY)
でこのメンツでやるならこれしかねーだろーってはじまったのがゴールデンボンバーの女々しくて。え、なんで?BTとかじゃないんだ?
ゆっけとかカメレオとかが出てきて踊ってた。
相変わらず間瀬のギターは適当だなあって・・・。
またノリについていけずガッカリしていたけれどこんなガッカリの流れは序章に過ぎなかったのでした。
 Vo.一聖(Bug Lug)
 Vo.智(vistlip)
が加わって始まったのはまさかのリンチのADORE・・・もうチーンって感じで棒立ちでした。
去年の渋公もフラッシュバックしてテンションはダダ落ち。
最終的に「うちらの思いとして最後にこの一曲」って達瑯が言って
 Vo.ガラ(MERRY)
 Ba.Kazu
が加わって始まったのが蜉蝣の夕暮れの謝罪・・・それもぐちゃぐちゃの。
もうあまりのショックになにが起きたんだか全然わからなくて、ただただ大号泣。
私にとって渋公って、個人的にピークの時期の蜉蝣を最後に見た場所なんです。
もうなんかいろいろな感情がぶわーーーっと流れ込んできて、へらへらしてロクに歌えていない達瑯にもどんどん腹が立ってきて、さらに止めにネロが「とても良いセッションでした。見てるか?」
どこが良いセッションだったのか問いたい。
なによりもKazuさんへの怒りが最高潮。
夕暮れの時に袖でひとみさんがステージをずっと見てて、それもなんだか胸が苦しくて。
あれで乗らざるをえない多分事情を知らないお客さんにもなんだか傷ついて。若い子とかは曲はおろか蜉蝣なんて知らないかもしれないし。
最低のセッションでした。


10.アルルカン
テンション地の底まで落ちたけれど話題のアルルカンは見たかったしなにより早く気分を変えたかったのでvistlip同様ひどい大音量だったけれどがんばって鑑賞。
「新年あけましておめでとうございます。アルルカン2015年一発目行かせていただきますよろしくお願いします。」
大轟音で激しい曲ガンガンきてつらいー。
あと歌声が裏返るかんじであんまり好みじゃなかったかなーと。
自分テンションが下がっていることもあってか、個人的には全然ピンとこなかったんだけれど、とにかくバンドの勢いと最前のドマイナー感だけは感じた。
最後の南国のリズムっぽい曲はなんだか妙に印象残ったけれど、耳に残る歌詞がなくて惜しい。
しかし暁さんの髪型はやっぱりいいねーあれでがんがん頭振っちゃうのもなんともカワイイ。
-set list-
1.墓穴
2.ダメ人間
3.暁
4.似非林檎
5.像



もうこのままのテンションじゃ家に帰りたくない!と思ったので急遽当日券で好感度赤丸急上昇中のベルを見に行くことに。
でも渋谷の街にでると交通規制で大混乱で参った。例年年明けの渋谷ってあんななの?
地面には割れた瓶とかが散乱しているし、阿鼻叫喚だった。


11.ベル
なんとか出番に間に合い滑り込み。オーラス出番、夜中の2時とかです。朝の9時くらいから化粧していて女子の気持ちがわかったとはハロさん談。
SEとともに登場して、「あけましておめでとうございまーす!お手を拝借手拍子で!」
あーーーもうぐんぐん笑顔に!なる!
煽って煽って「ハイハイあけおめ!」
オーラスの余裕からかメンバー紹介まで挟んでから1曲目厚化粧の女。
こんなもったり展開普通の対盤だったら許せないけれど、すっかりベルに夢中なのでもうなんでも良いです。とにかく楽しい!循環でも気にしない回転ジャンプ!
「ベルです!ベルです!ベルです!」
しっかりバンド名も言う!
ベルって本当押さえるべきところをしっかりきっちり押さえてる優等生バンドだと思います。
曲もフリもすぐ覚えられるし指示出しも的確。
2015年は積極的に追いかけていこうと思います。
-set list-
1.厚化粧の女
2.夕立ララバイ
3.ノンフィクション
4.ドラマ
5.やってない
6.スローヱモーション


何はともあれ最後は笑顔で帰ることができて本当に良かったです。楽しかった!

スポンサーサイト

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2014.12.31 | | トラックバック(0) | Live

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。