スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Fatima 東名阪単独公演 太陽は夜も輝く @恵比寿LIQUIDROOM

2004.11.26
Fatima
東名阪単独公演
太陽は夜も輝く
恵比寿LIQUIDROOM

ハァーッ 楽しかった。やっぱりFatimaは暴れるが吉。振り付けしてなんぼ。

しばらく見ない間に ファン層だとかノリとかが若干変わっていた様な。
少女とクローゼットとか、ヒューミリのあの一体感は気持ち悪いほどに爽快でVeryGood

最初は導入から静む体温とベッタベタな演出してくれたんだけれど 演奏のまとまりのなさは相変わらず…本日Lay様不調Day
激しければ頭振って逆ダイしてりゃなんとかなる空気があるけれど こういった雰囲気は難しいわね。
次、Blind→どうにもとまらないって 変な展開!
序盤なのに気分は中盤。
中盤ではDowner、Love meのダブルパンチで なんか得したんだかよくわからないセットリストの組み方だった。

マイマイマイマイ言ってメンバーと変な人がSanakaの周りぐるぐるしだしたから何かと思ったら堅瞑り。振り付け初めて見た。
堅瞑り含めて今回のワンマン 最初がアレンジされて妙な感じになっているのが多かった気がする。新鮮だけれどなかなかに入りづらい。
そういえばその変な人たちはPublic eyesで上手下手に立って軍服で敬礼していたんだけれど それだけ見るとさながらメリー。うーんうーん。
その前フリでTowaとSanakaが会場内乱入してCO2を撒き散らしていた。

なんだかやたらキャンディーで跳んだ気がするんですけれども何回やったの?2回?3回?
ラストソングは煽りで十分(充分!)
Noble king snakeもアンコールでだったし イマイチ物足りない変な感じ。
そういえばアンコールで出てきたサナカはへんなフリフリの服を着ていた。
衣装って言えば づはの変な(お腹が)ぺろんちょ具合が気持ち悪いの…。

そういえばライブタイトルは また 映画大好きLay様担当かな。
タイトルにちなんでか 美空ひばりの真赤な太陽も演っていた。

貰ったフライヤー開いたとたんにどーんとPierrot、どーんとお兄様。
やっぱりFatimaがSweet入りはそう遠くないのかしらん。

スポンサーサイト

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2004.11.26 | | トラックバック(0) | Live

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。